第三回 臨床医のアカデミックキャリアの作り方

日時 2020年2月2日
場所 日本橋ライフサイエンスビルディング

1 「臨床と研究:どうやったら二刀流になれるか?」
演者:Richard Kravitz[カリフォルニア大学 医学部 総合内科学 教授/Journal of General Internal Medicine 前編集長]
座長:福原 俊一[京都大学 教授/福島県立医科大学 副学長]

2 「一総合診療医が、アカデミック綜合内科医を目指したわけ」
演者:鈴木 龍児[福島県立医科大学 白河総合診療アカデミー 助手]
座長:竹島 太郎[福島県立医科大学 白河総合診療アカデミー 准教授]

3  パネルディスカッション「臨床医が臨床研究を学ぶベストタイミングはいつか?」
モデレーター:濱口 杉大[福島県立医科大学 綜合内科学 教授]
演者:竹島 太郎[福島県立医科大学 白河総合診療アカデミー 准教授]
宮下 淳[同 講師]
鈴木 龍児[同 助手]
片山 皓太[同 後期研修医]

4 「私は35歳で始めました」
演者:福原 俊一[京都大学 教授/福島県立医科大学 副学長]
座長:前原 和平[白河厚生総合病院 院長/白河総合診療アカデミー センター長]

お問い合わせ

福島県立医科大学白河総合診療アカデミー>お問い合わせフォーム
e-mail : info@fuji-future.jp