当アカデミー後期研修医の鈴木龍児先生が、2018年6月2-3日に京都大学で行われましたACP日本支部年次総会2018において黒川賞(最も優れた一般演題に授与されるBest Astract賞)を受賞されました。
“Usefulness of a mobile phone application for measurement of respiratory rate in adult patients”
成人患者の呼吸数の測定にスマートフォンのアプリを用いた方法の有効性を検証した研究です。

 

pdfはこちら
Usefulness of a mobile phone application for measurement of respiratory rate in adult patients